<写真はWM会場にて9月16日撮影>

ニュース

ACC創立40周年記念アワード

1979年11月にJAの1エリア、2エリア、3エリアの有志により設立されたインターナショナルアワードチェーサーズクラブ(ACC)は、2019年11月に、創立40周年を迎えることとなりました。
これを記念して、記念局の運用、記念QSLカードの発行のほか、下記の通り、2種類のアワードを発行いたしますので、奮ってご参加ください。
アワードに有効な交信期間は2019年1月1日から11月30日、アワード申請受付は2019年4月1日からです。皆さん今から準備をお願いします。
なお、記念局のコールサインは、総合通信局から局免許状が発行された時点で、逐次ホームページ等で、公表させていただきます。
アワード収集に不慣れなニューカマーにも、集めやすいアワードですので、ぜひ、チャレンジしていただきたいと思います。
アワードは次の2種類です。
・インターナショナルアワードチェーサーズクラブ(ACC)創立40周年記念アワードⅠ
「奥出雲町とACC創立40周年を祝おう!」
・インターナショナルアワードチェーサーズクラブ(ACC)創立40周年記念アワードⅡ
「自分で作るACC創立40周年記念アワード」
詳しくはここをクリック
アワードⅡ用の特定申請書はここをクリック

ACC新社団局開局と全国移動運用のお知らせ

ACCでは11月初旬より、先日開局したACC社団局の全国移動運用を行います。
運用計画の詳細はここをクリック

第3回ACCマラソンコンテスト結果

8月に開催された第3回ACCマラソンコンテストの結果が発表されました。
詳しくはここをクリック

ACCワールドミーティングを開催

今年37回目となるワールドミーティングは9月15日~16日に6エリア福岡県芦屋町の国民宿舎マリンテラスあしやで開催されました。当日は昼頃に土砂降りの雨が降るなど、不安定な天候でしたが、ミーティング開始の午後3時には参加予定のほとんどのメンバーが集合しました。公開評議委員会では、今後ACCの活動を如何に活性化するか、来年に迫った40周年事業の内容、来年のWMの開催地などについて、活発な議論が展開されました。その結果、今後の活性化については組織の在り方を含めて、小委員会で原案を作成し検討を開始すること、40周年事業では記念局運用や記念誌を発行すること、来年は2エリアの岐阜でWMを開催することなどが決定しました。6時からは恒例の懇親会に移り、バナナのたたき売りを含め、楽しいアイボールの時間が9時頃まで続きました。

ロケーターコンテスト結果

6月に開催されたACCロケーターコンテストの結果が発表されました。
詳しくはここをクリック
なお、コンテスト結果に訂正がありましたので、8月23日にファイルを更新いたしました。

西日本ハムフェアに出展

ACCでは3月4日福岡県にて開催された西日本ハムフェアに今年も出展いたしました。開場前の一時にも、青いブルゾンとACCマークを見て「今年も宜しく…」とか、「後でアワードの申請に行きます」そんな声を掛けて頂けるよな西ハム出展に成長。各局の夢が、頑張りと努力が実を結んだ結果としてとっても、嬉しく思っています。
写真はブースにお越しいただいたJARLの高尾会長と一緒にパチリ。
これとは別にJA6CLJ池田OMが西ハムのレポートをお送りいただきました。
詳しくはここをクリック

ACC1エリア支部の新アワード

ACC1エリア支部では2018年1月より「アワード 虹をわたって」を発行します。2018年1月1日~2020年12月31日の交信が有効です。詳し くはここをクリック

ACCアワード支援プログラム

ACCのアワード申請に便利なプログラムであるAJAPAを紹介いたします。このプログラムはJE4IVN氏によりAJA申請支援のために開発されたソフトウェアでありACCアワード用に機能追加をしていただきました。詳しくはここをクリック

ACCポロシャツはいかが?

昨年のハムフェアで好評だったACCポロシャツを追加販売します。このポロシャツはハムフェアやACCWMなどで、多くのメンバーが着用し、注目されたものですのでこの機会に是非お買い求めください。
申込お問い合わせは7L3IUE多田さんまで。メールのあて先は7l3iue@jarl.comです。(@は小文字に直してください)
詳細はここをクリック



お知らせ

携帯電話によるインターネットへの接続利用者が減少したため、iモードによる表示を廃止しました。

ページのトップへ戻る