このホームページはJavaScriptを使用しています
 愛媛レピータ研究会 レピータ紹介 JR5WC  陣ケ森 文字サイズ変更
小 中 大

トップ > JR5WC  陣ケ森

レピータ紹介 JR5WC  陣ケ森

お   知   ら   せ
1200MHzレピータは、準天頂衛星妨害予防処置対応のため降ろしました。
しばらくの間、停波します。
レ ピ ー タ の 紹 介

松山支部が管理

愛媛県久万高原町陣ケ森(皿が峰の東側)に設置しています。
愛媛県中予、愛媛県の山岳部、瀬戸内海等広範囲にサービスしています。
APRS用デジピータも併設しています。

アンテナ

JR5WC アンテナ
設置場所 愛媛県上浮穴郡久万高原町陣ケ森
周波数  439.82MHz
1292.82MHz

局舎の外観

JR5WC 局舎
2010年5月に旧局舎を新しく入れ替えしました。
背丈ほどの大きな局舎となっており、レピータやデジ等の機器が余裕で収納できています。

局舎の内部

JR5WC 内部
2012年4月30日撮影
上段  144.66MHz APRS用デジ
中段  439.82MHz 永田無線製
下段 1292.82MHz ケンウッド製

上写真
上段
中写真
中段
下写真
下段

メ ン テ ナ ン ス 記 録
■2017年4月30日(日)
修理の完了した430MHzレピータの安定化電源を設置しました。
1200MHzレピータは、準天頂衛星妨害予防処置対応のため降ろしました。
ARBの電池交換を行いました。
ARBの動作回数は、1回でした。

作業者 JH5QYZ JA5ILM
■2017年1月3日(火)
受信周波数ズレの状態になったため調整しました。
3月のARBの電池交換まで様子を見ます。
ARBの動作回数は、0回でした。
前回に持ち帰った安定化電源は、次回に設置します。

雪は、思ったほど無く順調に作業ができました。

作業者 JH5QYZ JA5ILM


■2016年8月27日(土)
修理の完了した430MHzレピータを設置しました。
故障した安定化電源は、修理のため持ち帰りました。
仮にAPRSデジの電源を使いしばらく運用します。

作業者 JA5HWI JA5ILM
■2016年8月21日(日)
430MHzレピータが数日前よりダウンリンクが弱くなっていた原因は、安定化電源が故障していました。
仮にAPRSデジの電源を使い動作確認をしましたが以前より気になっている変調具合改善のために降ろして修理します。

作業者 JH5DGO
■2016年4月19日(火)
ARBの定期電池交換作業を実施しました。
ARBの動作回数は、0回でした。
同時に1200MHzレピータの自動電源OFF/ONタイマーの設置をしました。
毎日、03時に15分間電源をOFFし自動復旧します。
これにより瞬停による誤動作を防止できます。
局舎の横に腐って倒れそうな木があり局舎およびアンテナ破損の予防措置として伐採しました。
他の装置の点検を行い下山しました。

作業者 JA5DVW JA5ILM

電源OFF/ONタイマー




■2015年12月13日(日)
数日前より停波していた1200MHzのレピータの復旧作業をしました。
瞬停電が原因と思われるCPUの誤動作でした。
1200MHzレピータの電源の入れ直しにより復旧しました。
他の装置の点検を行い下山しました。
ARBの動作回数は、0回でした。

作業者 JA5HWI JA5ILM

1200MHzレピータ


陰には雪が

■2015年4月16日(木)
3月の中旬ころより不具合のあった430MHzレピータの点検を兼ねて屋外型のARB(オート・リセット・ブレーカ)を設置しました。
 (1年毎の単三乾電池8本の交換が必要)
これで落雷があっても自動復帰するのでメンテナンス回数が減ります。
430MHzレピータについては、部品交換が必要なため持ち帰りました。

4月23日(木)
430MHzレピータは、部品交換と調整後のエージングを行い設置しました。

作業者 
4月16日 JH5SAL JA5ILM
4月23日 JH5QYZ JA5ILM




■2015年1月1日(木)
12月31日から停電していたため雪の中を行きました。
途中で車が進まなくなり徒歩にてWCの局舎にたどり着きブレーカーを確認しましたが断にはなっていませんでした。
31日の落雷でドコモの局舎は、ブレーカーが破損したそうです。

1月5日(月)
四電の営業開始を待って連絡を入れて点検をお願いしました。
電柱から局舎までの引込み線の断線が原因でした。
四電による復旧工事後に動作を開始しました。

1月1日の作業者 JH5SAL JA5ILM
          JH5QYZ(救助隊)


■2014年11月8日(土)
430MHzレピータが6日より受信側の周波数ズレによる動作不良になり点検修理のため下ろして来ました。
11月12日(水)
受信周波数調整、送信デビエーション調整、終段冷却FANに温度スイッチ取付、総合調整
11月15日(土)
430MHzレピータは、エージングを行い設置しました。
作業者
11月 8日 JH5SAL JA5ILM
11月15日 JA5HWI JA5ILM
■2013年10月12日(土)
JR5WC 陣ケ森のレピータ保守を行いました。
439.82MHz IDが途中切れしないようにハングアップタイムを調整。
1292.82MHz 終段の冷却ファンを交換。
UPSは良好でした。(UPSは、後日撤去しました)
作業者 JA5HWI JA5ILM
2013−10−12保守

■2012年4月30日(月)
JR5WC 陣ケ森の 439.82MHz は機器整備が完了し運用を開始しました。
1292.82MHzは現地にて周波数の校正を行いました。
1292.82MHzは終段部の冷却ファンからの異音を確認、後日交換予定。
局舎の塗装ハゲ部分の再塗装も行いました。
(マンセル記号 N7 艶あり)ライトグレー
作業者 JA5HWI JA5ILM

■2011年8月20日
JR5WC 陣ケ森の 1292.82MHz は再起動により再開しました。
439.82MHzは受信感度不良のため、修理の為持ち帰りの為暫く停波します。
作業者 JA5ILM JH5SAL JG5MDZ

■2011年8月15日
JR5WC 陣ケ森の 439.82MHzと1292.82MHz は停波しています。
原因は不明、近々メンテナンスに行きます。

■2011年1月1日
JR5WC 陣ケ森の 1292.82MHz は再開しました。
停電による再起動で再開したと思われます。

■2010年12月9日
JR5WC 陣ケ森の 1292.82MHz は機器不良の為停波しています。

■2010年4月25日
局舎の入替工事をしました。
作業者 JA5HWI JA5ILM JH5DGO JH5GYF JH5HOA JH5JJK JG5MDZ JJ5BAL JH5JJK友人