支部からのお知らせ


JARL石狩後志支部ウェブサイトをご覧戴きありがとうございます。平素より支部活動およびアマチュア無線発展の為、ご支援ご協力を頂きありがとうございます。これからもアマチュア無線活性化の更なる推進に向け、支部役員一丸となり精一杯頑張って参りますので皆様方の一層のご支援とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

クラブで活動されている方や、個人で活動されている方へ、講習会や製作教室などのイベントをこの支部サイト上にてご紹介することもできますので、希望される場合は、お気軽にご連絡ください。

電信をもっと楽しもう会を行います

アマチュア無線の試験でCW音響受信試験がなくってから、CW受信のトレーニングの場が少なくなりCWに関心を持つ局が減ってきました。そこでCW受信を目的として144MHz帯を使用してCW受信トレーニングを開催する事にしました。支部が中心になって行う事ですが、誰でもが参加出来る様にします、JARL会員とか非会員とかは関係無く、アマチュア無線を楽しむ仲間達として、CW受信訓練、集まって受信技能UP等を行いたいと思います。石狩後志支部事業として開催します。

1.実技勉強会開催期間

CW練習勉強会開催時間  13時から16時頃まで 札幌ラジオ会館(東区北17東17丁目3−12)

実技講習会 35日(日曜日) CW音響受信トレーニング趣旨説明

      326日(日曜日)音響通信等のお復習い

      416日(日曜日)CW通信練習 疑問点等

      528日(日曜日)CW音響受信の総仕上げ ※21日から変更になりました

 

2144Mhz帯でのFM電波による音響通信受信練習

(呼出符号は声にて行う、会話の中で符号等を使って会話する)

144MHz帯を使用して講習 平成2931日〜5月30日 130分程度を40

曜 日  月・水・金

時 間  20時〜 30分間ぐらい

青少年ラジオ工作教室を行いました

12月17日に札幌ラジオ会館にて、青少年向けラジオ工作教室を行いました。
9名の学生さんが参加され、無事に完成しました。

定電圧電源キット製作会を行います

定電圧電源キットの製作会を行いました。参加者は4名で楽しく完成できました。
大容量サイズではなく、あくまでも工作を楽しみながら回路の仕組みを勉強するレベルのものです。
【日時】 11月20日 13:00〜 2時間程度
【場所】 札幌ラジオ会館(東区北17東17)





アマチュアバンドプランが2015年1月5日から改正されます

無線局運用規則第258条の2の規定に基づく「アマチュア業務に使用する電波の型式及び周波数の使用区別」 (改正、平成26年12月17日付け総務省告示第432号)が平成27年1月5日から施行となっています。

詳細はJARLホームページをご確認ください
http://www.jarl.org/Japanese/A_Shiryo/A-3_Band_Plan/updated.htm


JARL本部ホームページのURL変更

現行URL:http://www.jarl.org/ にて状況をお知らせしておりますのでご確認いただければと思います。

ARDF競技大会の規約改正がありました

2014年4月1日施行として、ARDF競技大会のルール改定がありましたのでお知らせいたします。競技部門や参加時の携行品などで変更点がございますので、新旧対応表PDFをご確認いただければと思います。

ARDFルール改定の新旧対応表PDF


CopyRight 2006-2017 JARL Ishikari-Shiribeshi Branch