HRO

しし座流星群とHRO

JJ3VPY

西宮クラブ会報 (2001 年 12 月) より転載

今年 (2001年) のしし座流星群は予測どおり日本ですばらしい流星雨が見られました。 皆さんごらんになりましたか? 私は休みを取って日曜の夜から出かけましたが、 写真撮影場所の選定を間違え、 夜中に晴れ間を探して走り回る結果となってしまいました。

家では 50 MHz の電波を使った HRO という方法で観測も行いました。 これは福井から出ているビーコンを受信して流星の数をカウントすると言うものです。 HRO 用のソフトが配布されており、今回これを入手して使用しました。 使い方は簡単で、受信機からの AF 出力を PC に入れるだけで、 10 分ごとの観測結果を画像として残してくれます。 たとえば右側の図は、18 日 3 時過ぎの 10 分間の様子で、矢印が流星の数です。

HRO example 1
HRO example 2

左の図は 19 日の 3 時から 3 時 10 分の様子です。 ほぼ 10 分間ずっと電波が受信されておりカウント不能となってしまいました。 カラーだとわかりやすいのですが、このソフトでは下側に信号強度のグラフ、 真中は信号強度による色分けと継続時間がわかるようになっています。 これを使用していると天気が悪かろうが、寝ていようが観測できるので楽ですよ。 この時間 MS で交信した人は楽しかったでしょうね。


トップページにもどります