入間市制施行50周年記念局 
 

埼玉県入間市は、昭和41年(1966年)11月1日に市制を施行し、平成28年(2016年)で市制施行50周年となりました。このことを記念して入間市アマチュア無線クラブでは、5月から12月まで市制施行50周年記念事業として記念局8J1IRMを運用しました。
 多くの局にお声がけいただき、運用を無事終了することができました。

 アワードは平成30年12月まで発行中です。  

  • QSLカード未着などの問合せは  8j1irm@gmail.com まで。  ※@は小文字@に変更してください 






入間市アマチュア無線クラブでは、以下のとおり入間市制施行50周年記念アワードを発行しています。

★アワード発行状況はこちら★

 

 
 発行者 入間市アマチュア無線クラブ
 
 発行期間 平成28年(2016年)6月1日 から 平成31年(2019年)12月31日まで

 ルール
 下記クラスに適する局と交信し、自己宣誓にて申請する(QSLカード不要)。
 
I  賞 サフィックスにI、R、U、M、Aのいずれかの文字が入っている局、50局と交信。 
※文字ごとの局数は問わないが、各文字最低1局は含むこと。 
※記念局8J1IRMとの交信は10局分相当として扱い、入間市アマチュア無線クラブの社団局JJ1ZWF及びクラブ員との交信は、サフィックスの文字に関係なく、該当する局5局分相当として扱う。
R 賞 サフィックスにI、R、U、M、Aの文字が入っている局とそれぞれ5局ずつ計25局と交信。
M 賞 平成28年6月1日現在で市・郡の名称に「間」の付く、神奈川県座間市(JCC1117)、埼玉県入間市(JCC1325)、茨城県笠間市(JCC1416)、福岡県中間市(JCC4020)、宮崎県串間市JCC4507)、埼玉県入間郡(JCG13001)で運用する局とそれぞれ1局ずつ計6局と交信。
50 賞 入間市内で運用する局50局 と交信。
※記念局8J1IRMとの交信は10局分相当として扱い、入間市アマチュア無線クラブの社団局JJ1ZWF及びクラブ員との交信は5局分相当として扱う。
      各クラス共通事項
        (1)入間市制が施行された昭和41年(1966年)11月1日以降の交信が有効
           ただし、M賞の座間市との交信は座間市制が施行された昭和46年(1971年)11月1日以降の交信となる。
        (2)同一局との交信であっても、相手局の運用場所、周波数、電波型式のいずれかが異なれば有効
        (3)申請者の運用場所は同一でなくてもよい。


 特記事項 周波数、電波型式、ONE DAY等3つ以内とする。

 申請方法
   (1)電子発行希望  自己宣誓申請書・ログシートをメールで次のアドレスへ送付してください。(無料) 
                 jr1emo@jarl.com  ※@は小文字@に変更してください

       
   (2)郵送希望     自己宣誓申請書・ログシートに300円分の切手(DX:2IRC)を同封し次へ送付してください。
                 JR1EMO 松井 秀男 〒358-0003埼玉県入間市豊岡1-3-7

        ◆申請書    word型式  PDF型式
        ◆ログシート  word型式  PDF型式
             ※必要なデータが記載されていれば、様式は問いません。

 問合せ JR1EMO松井秀男 jr1emo@jarl.com  ※@は小文字@に変更してください
               


入間市アマチュア無線クラブのHPへ