AMPLET

← Top Page

← English

東京都台東区(JCC#100106)はビルの密集地でアンテナの設置も難しい。

JARL アワード委員会は、2010年4月1日から東京都特別区を「市」と同様に取い、JCC-800アワードを新設することを発表しました。そして、日本国内の政令指定都市の全区との交信を対象とした「WAKU (Worked All KU) アワード」を発行することになりました。

世界で一番、交信しやすい日本、その中でもハム人口の多い関東地方(JA1エリア)、さらにそのJA1エリアでも誰でも交信できた東京23区。今まで東京23区でJCC(日本の市との交信)アワードでは、1市(JCC#1001)扱いであったものが、東京23区が個々に1市とカウントされルことになりました。台東区は(JCC#100106)になります。

今まで雑魚扱いだった東京23区が、2010年4月1日より個別の区が一つのJCCにカウントされ、4月1日は各周波数で東京23区との交信が盛んに行われました。東京23区でアマチュア無線局の局数が少ないのは、港区、台東区、荒川区のようです。

↑ Page Top