東京都台東区 (JCC#100106)

 JARL アワード委員会は、2010年4月1日から東京都特別区を「市」と同様に取い、JCC-800アワードを新設することを発表しました。そして、日本国内の政令指定都市の全区との交信を対象とした「WAKU (Worked All KU) アワード」を発行することになりました。

 世界で一番、交信しやすい日本、その中でもハム人口の多い関東地方(JA1エリア)、さらにそのJA1エリアでも誰でも交信できた東京23区。今まで東京23区でJCC(日本の市との交信)アワードでは、1市(JCC#1001)扱いであったものが、東京23区が個々に1市とカウントされルことになりました。台東区は(JCC#100106)になります。

 今まで雑魚扱いだった東京23区が、2010年4月1日より個別の区が一つのJCCにカウントされ、4月1日は各周波数で東京23区との交信が盛んに行われました。東京23区でアマチュア無線局の局数が少ないのは、港区、台東区、荒川区のようです。

台東区は珍局 ??

台東区のハムのアクティビティ

 私が住んでいる台東区は、東京23区で最も面積が小さい区で、千代田区、文京区、墨田区、荒川区と接しています。有名な観光地は、花見で有名な上野公園、年末ににぎわうアメヤ横丁(アメ横)、上野動物園、国立美術館、東京都立美術館、科学博物館、浅草など。昔は、蔵前というところに国技館がありました。

 そんな東京23区のアマチュア無線免許局数を、JK1DVX 佐々木さんが調べました。しかし、現実にアマチュア無線局を台東区で運用しているのは、144MHz と430MHz の手軽にハムを楽しめる周波数には20~30局程度。その他の周波数は、JF1MYH 佐々木さんによると、以下の状況とのことです。

・ 1.9MHz, 3.5MHz, 10MHz, 24MHz, 28MHz, 2.4GHz はゼロ。

・ 衛星通信運用局はゼロ。

・ 1.2GHz は数局。

・ 7MHz に、1~2局。

・ 18MHz と14MHz に、2~3局。海外交信のみで国内交信はしていない。

・ 21MHz と50MHz にそれぞれ約10局ほど。

 台東区は東京23区で最も面積が小さい区です。家も密集していてアンテナを建てるのも大変なのです。そんな台東区から、私たちもがんばって電波を出します。弱い電波ですが、みなさま、よろしくお願いします。

vy 73 es 88 ! FB DX ! de Active HAMs in Taito-ku

JE1BQE, JF1LVQ, JF1MYH, JG1OUT, JG1QZW, JK1DVX, JS1HNM, JR1ZZZ, and JH1YTU

Copyright(c) TV Japan (JR1ZZZ). All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com