関東地方本部長再任のご挨拶

 JARL関東地方本部内の会員皆様には、平素当本部の事業運営に対しまして格別なるご支援ご協力を賜りまして、誠に有難く厚くお礼申し上げます。

 さて、平成30年 6月24日に開催されました連盟の第7回社員総会で、私こと 島田 守康(JH1LWP)が社員大多数の皆様に承認して頂きまして誠に有難う御座います。引き続き関東地方本部長として二期目を務めさせて頂くこととなりました。

 さて近年JARLは「会員増強」に向け、山之内前会長並びに高尾現会長が各種の事業を展開推進しておりまして、お試し入会等では効果が出ておりますがこれとした起爆的な効果は出ておりません。

 しかし当本部としましても何とか会員増強を推し進めるべく、本部会議では各支部の事業日程や内容を細かに発表し共有化を図っております。その効果かは分りませんが、会員数は前年度3月比で141名増となっており他に九本部ありますが、プラスは関東地方本部だけでありまして支部長の並々ならぬ努力の賜物だと深く感謝申し上げます。

 この効果は支部長全員がお互いに協力し合い一枚岩となって取り組んでいる証であります。例えば「支部大会・ハムの集い」は参加者殆どが会員で継続会費納入はあるものの新規加入者は多くありません。しかし「フィルドミーティング・アウトドアミーティング」は未会員、そしてアマチュア無線に興味の方達が家族連れで気楽に参加が出来ることでどの会場も参加者が多く、その為新規加入者が多い傾向であります。

 これまで「フィルドミーティング」を未開催の支部も昨年新たに開催し新規加入者あり会員増強に寄与して頂きました。

 以上関東地方本部の現状についてお話しさせて頂きましたが、私微力ではありますが趣味の王様、アマチュア無線の更なる発展向上に努力致す所存でありますので、倍旧のご指導ご支援お願い申し上げます。



 平成30年6月

関東地方本部長 島田 守康
JH1LWP


TopページJARL Web |