2009.12.6
第26回KCWA CWコンテスト終了、ログ受付完了

2009年12月31日でログ提出の締め切り。
集計中、発表まで待ちください。

コンテストログを受け取った局名を掲示しています。 提出したのに掲示されない場合や誤っているときは連絡をお願いいたします。 JH4FUF 7L2WHX 7N4QCQ JA8DJY JF7VVL/7 JA6VHH JR5GWR JH3PTC JI0VNN JA4AVO JA3RAZ JF2OZH JA1HMK JH4RAL/3 JA1HLR JI3MCM JF0ESV/0 JI0WVQ JE1NVD JE1ILP JK1SDQ JO1SIM 7N2SPK JF2FIU JA4MRL JA1XTQ JH0NEC JF2UED JR8VSE/1 JH4JUK JK1VOZ JH3TXR JA5IVG JA1EJD JG1FMA JR4BFA JA3EOE JS3COV JF1KGX JQ1DTT JR0EFE/1 7N4NIK JA6DIJ JA6SRB JA2CUS JA1HG JA0CCL 7L3EBJ JA3AVO JA1AZR JA2DGQ/3 JA5NSR JE1LDU JA3RK JH1MTR/4 JA3JM JA7SSP JA2MYA JA5DCJ JA3QG JA3RSJ JN1NOP JE1JAC JR2AWS JF1OPO JI6DUE/3 JA4BDY JI8KXC JN1KWR/1 JA4GNK 7M1VUE/1 7L1VET/1 JA1DXW JA3CVN JA7ARW 7M2GCW JF1LEO/1 JA2NGN JF3VAX JN1BBO JE0JAO JA1FWY JA5INF/1 JA7AEM JH4UYB JA0DVE JK1DMT JA8LN JR1CJD JA6FOF JM1SOL JE8KGH/7 JA6DH JA2QVP JP1HUJ JA1LOG JR3EQG JI3DNN/3 JH4UTP JA4NIJ/3 JI7RRS JE1EQS JI1IIF JG2KGS/2 JA1POS JA1TCF JQ1AHZ/6 JR4OTP JF3NKA JI7OED/7 JG1RRU/1JH7UJI/7 JF3PLF JK1QAY JK3AHS JI2WYI/1 JR1UIE/1 JG1UKW JR4FLW/4 JA0BOP JA3GJQ JG6OPX JA0IND/1 JA7KE JA1WSE/1 JA3PFC JL7FBV/1 JN1INC JM1TDG/1 JF3BFS JE4ICX/1 JE3CXJ JR8NOD JM1KLO JA1COP JA3QOS JI4JGD JA8AJE JK3HFN JF1ISC/2 JJ3RZX JJ3DJS/8 JI1OWT JF1ABZ/1 JA0GSG JA9XAT JA1LZ JJ8GFL JM1NKT JK2XXK JA1PHE JA3UWB JF3NAO/3 JO1EEQ JG3CQJ JO1HJD JI2QIX/2 JE1BMJ JA0FVU 日時 2009年12月6日(日)10:00〜20:00 参加資格 日本国内で運用する個人アマ無線局に限る 使用周波数帯   3.5MHz帯(3.510〜3.525)/7MHz帯(7.010〜7.030)Al(電信) *注()内はJARL主催コンテスト使用周波数帯 参加種目 ○3.5MHzバンド ○7MHzバンド ○マルチバンド(3.5MHzおよび7MHzバンド) 参加種目は前記3種目のうち1種目に限り有効 交信方法 ○呼出はCQ KT TEST ○ナンバー:RST+KCJ制定都府県支庁略称+001から始まる一連番号 *注一連番号は001からバンドごとに送信する 得点 ○完全な1交信を1点とし,同一バンドにおける同一局との交信は1交信のみ得点を計上できる ○完全な交信とは提出されたログを互いに照合し,交信時刻,相手局名, 送受信コンテストナンバーなどが一致すること。 ○注したがってログ不提出局との交信は得点とならない マルチ 各バンドで交信した、異なる都府県支庁略称の数 総得点 シングルバンド種目=当該バンドで得た得点の和×当該バンドで得たマルチの和 マルチバンド種目=各バンドで得た得点の和×各バンドで得たマルチの和 表彰 各種目1位に盾と賞状,2〜3位には賞状 失格 @クロスバンド交信 Aコンテスト中の運用場所の変更 B2波以上の電波の同時発射 Cゲストオペ運用交信 Dクラブ局との交信 E規約違反:同一バンドにおいて同一局との交信に重複して得点を計上している件数, 同一バンドで同じマルチを重複して計上している件数の合計が,得点を計上している 交信数の2%を超えている時 ○注(重複交信得点 件数+重複マルチ計上件数)÷得点計上交信数=2%を超えるとき 提出書類 JARL制定ログ・サマリーまたは同形式 参加局は必ず提出のこと。また前記ログ・サマリーと同一内容がTXT形式 で本文に記録されたメールまたはFDでも受け付けます。 *注FDラベルにコンテスト名、参加種目、コールサイン、署名を記入。 シングルバンド種目参加局で、他のバンドでも交信した場合はそのチェ ックログを添付して下さい。効率化のためパソコンで入力された方は必 ずファイルを添付して下さい。 締切 2009年12月31日 当日消印有効 提出先 提出先 ○E-mailの場合ネットでの紛失防止のため次のja3dlm@jarl.com と ja3pua@ares.eonet.ne.jp の2ヶ所へ送信してください。 mailの件名にKCWAと自局のコールサインを必ず記入(例:KCWA JA3DLM) ○書類の場合(封筒に自局のコールサイン明記) 〒607-8492 京都市山科区日ノ岡夷谷町17-80 JA3DLM 岡田昌昭気付 京都CW愛好会事務局コンテスト委員会 発表 JN春号に掲載予定。直接入手希望の方は90円切手貼付のSASE(コールサインも明記)同封 KCWA HP(http://www.jarl.com/kcwa/)にも掲載 共催 関西ハムセミナー・JARL京都府支部・京都CW愛好会 <KCJ制定都府県支庁略称>    宗谷 SY 留萌 RM 上川 KK 網走 AB 空知 SC 石狩 IS    根室 NM 後志 SB 十勝 TC 釧路 KR 日高 HD 胆振 IR    桧山 HY 渡島 OM 青森 AM 岩手 IT 秋田 AT 山形 YM    宮城 MG 福島 FS 新潟 NI 長野 NN 東京 TK神奈川 KN    千葉 CB 埼玉 ST 茨城 IB 栃木 TG群馬 GM 山梨 YN    静岡 SO 岐阜 GF 愛知 AC 三重 ME 京都 KT 滋賀 SI    奈良 NR 大阪 OS 和歌山 WK 兵庫HG 富山 TY 福井 FI    石川 IK 岡山 OY 島根 SN 山口YG 鳥取 TT 広島 HS    香川 KA 徳島 TS 愛媛 EH 高知KC 福岡 FO 佐賀 SG    長崎 NS 熊本 KM 大分 OT 宮崎 MZ 鹿児島 KG 沖縄 ON    小笠原 OG 南鳥島 MT 以上 参考資料      ログ提出について


     1999年のコンテスト ランキング表      2000年のコンテスト ランキング表      2001年のコンテスト ランキング表      2002年のコンテスト ランキング表 2003年のコンテスト ランキング表      2004年のコンテスト ランキング表      2005年のコンテスト ランキング表      2006年のコンテスト ランキング表      2007年のコンテスト ランキング表      2008年のコンテスト ランキング表