2017年8月1日更新

 2017年オール熊本コンテスト結果

 2017年のオール熊本コンテスト主な変更点
 * ログ受付アドレス
  kumamoto2017◎jarl.com
 * 今回も副賞として、熊本県の物産品を予定しています。  どの部門になるかはお楽しみで

 熊本市は、2012.4.1より政令指定都市に移行しましたので
行政区分マルチとしてカウントします。
 従って、熊本市(4301)はマルチとしてカウントしません。下記の熊本県市郡区リストをご覧ください。

 過去のオール熊本コンテスト成績表はこちら
2016オール熊本コンテスト結果PDF版
2015オール熊本コンテストPDF版
2014オール熊本コンテスト結果ダウンロード
2013オール熊本コンテストPDF版
2012オール熊本
2011オール熊本PDF版



 2018年オール熊本コンテスト規約
  
  開催日時:2018年1月7日(日)09:00〜18:00

  参加資格:日本国内のアマチュア無線局およびSWL

  使用周波数:1.9〜1200MHz:JARLコンテスト周波数帯を使用(3.8/10/18/24MHzを除く) 
          ただし、1.9MHz帯は1907.5〜1912.5kHzとする

  交信相手:県内局:日本国内で運用するアマチュア局 県外局:熊本県内で運用するアマチュア局

  呼出:電信:「CQ TEST」・「CQ KM TEST」電話:「CQ コンテスト」・「CQ熊本コンテスト」○県内局は
        コールサインの後に「県内局」もしくは「KM」などを送出し、県内局であることをアナウンス

  コンテストナンバー: 県内局=RS(T)+市郡区ナンバー 県外局=RS(T)+都府県支庁ナンバー

  得点:アマチュア局=各バンド毎に異なる局との交信1点、SWL局=各バンド毎に異なる局の受信1点
        但し同一バンドで同一局でも電話と電信での交(受)信はそれぞれ有効とする

  マルチプライヤー:
   県内局=完全な交(受)信を行なった相手局の運用場所を示す熊本県以外の異なる都府県支庁
         及び熊本県内の市郡区。ただし、バンドが異なれば同一都府県支庁及び熊本県内の市郡
         区であってもマルチプライヤーとする。
   県外局=完全な交(受)信を行なった相手局の運用場所を示す異なる熊本県内の市郡区。ただし、
         バンドが異なれば同一熊本県内の市郡区であってもマルチプライヤーとする。

  総得点:マルチバンド:「各バンドで得た得点の和」×「各バンドで得たマルチの和」
    シングルバンド:「当該バンドで得た得点の和」×「当該バンドで得たマルチの和」

  参加部門・種目


    注1、QRP種目参加局は空中線電力が5w以下であること(サマリーに使用Rig名・自作の場合
       ファイナル必ず明記すること)
    注2、今回電子ログで提出局の受付1・43・100・150・200・250・300・350・400・450・500の局には
       粗品を送ります。(1番は18:00終了後とします)入賞局の表彰・参加賞は従来通りとします。


  書類提出:JARL制定の「サマリーシート」および「ログシート」(または同形式のもの)を使用し、必要事
        項を記入すること。
  結果希望者は92円切手貼付のSASE同封(Web上でも同様のものを掲載予定)
  社団局及びマルチオペでの参加は運用者のコールサイン(もしくは氏名)と無線従事者資格をサマリー
  に記入しログに交信ごとに運用者を記入

  提出(紙ログ)・問い合わせ:〒861-0821 熊本県玉名郡南関町下坂下1926-1
                          JG6TXW 清田政勝 jg6txw@jarl.com

  電子ログ: kumamoto2018@jarl.com (JARL形式のログ、サマリーをメール「本文」にテキスト形式
         で貼り付けてください。「件名」は使用したコールサイン)

  締切:2018年1月22日(月曜日)

  E-Mailの場合はタイムスタンプで,郵送は消印で判断します。

  禁止・失格事項:JARLコンテスト規約に準ずるが、電子ログ提出の場合は目視にてチェックしている
  事からR1.0のソフトでの提出とする。尚、得点だけでなく、マルチ・交信局数が明記されるソフトあれば
  他の物でも受け付ける。※R2.0での提出はチェックログ扱いとする。


  結果発表:JN,熊本県支部Web上でも発表

  表彰:部門ごとに参加局数に応じて上位の局を表彰
  表彰対象は、参加局数  10局以下    1位のみ
                  11局〜20局 2位まで
                  21局〜30局 3位まで
                  31局〜40局 4位まで
                  41局 以上  5位まで


  得点が同じ場合には早く交信を開始した局を上位に、同時の場合には遅く終了した局を上位とする。
  この根拠は、このコンテストにどれだけ多くの時間を捧げたかの評価を意としています。

 =県内局の方へ協力のお願い=
   今回も前回同様に集中時間帯を設定していますので、是非この機会に貴方のコールサインを
   聞かせてください。集中時間帯は0900〜1000/1300〜1400/1700〜1800とします。