H30.9.9(日)(21:00~,145.20MHz)長崎地区オンエアミーティング

  1. 宇宙天気予報センター
     本日はJARL長崎県支部からの連絡事項はありませんのでCQ誌9月号で紹介されている「宇宙天気予報センター」について案内します。
     宇宙天気予報センターは台風情報等の気象予報を出すものでなく、電波伝搬に関する電離圏の概況と予報を出すもので、例えば「デリンジャー現象」やスポラディックE層」等の現況と予測を発表しています。
     アマチュア無線にとって最も興味深いのは「スポラディックE層(Eスポ)」の発生であって、Eスポが発生すればVHFで遠距離局との通信がまるでローカル局のように強烈に入感するという異常伝搬を楽しむことができます。(業務通信回線では混信の原因となって困る現象です)
     この宇宙天気予報センターのホームページではEスポの現況と予報が発表されていますので、うまく利用されればEスポに出会うチャンスが増えるのではないかと思います。お暇な時にぜひ「宇宙天気予報センター」で検索されてご覧になってみてください。

以 上