支部HPのトップへ




このページのトップへ



2018年6月27日

    JARL鳥取県支部長 JR3CDE 深坂 勝彦

 過去2年間に引き続きJARL鳥取県支部長を引き受けましたJR3CDE深坂勝彦です。
鳥取市内の自宅からアマチュア無線技士養成課程管理責任者資格があるJO4CVIのコールサインでもオンエアしています。
 支部役員会で、各位から要望があった養成講習会の開催が実現の運びになりました。
皆さんとともに、ハム仲間の開拓に乗り出す所存です。協力方、宜しくお願い致します。
講習会開催の関係で、幹事を増員いたしました。皆さんの周りにハム資格を目指す方がいらっしゃいましたら、ぜひとも支部開催の講習会への申し込みをお勧め下さい。
 ご存知の通り、鳥取県支部は会員数が300人を切る「少所帯」ですが、アクティビティ、レベル、マナーは高く、誇れる支部です。
 また、念願のD−STAR(430MHz帯)、JP4YECのリピーター局も、鳥取市卯垣にICOMの協力で開局しました。ハンディー機でも全国、全世界との交信が可能です。
このほか、会計幹事も交代しました。前任者にはご苦労様、後任の方にはご苦労をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。
 キング・オブ・ホビーと称されるアマチュア無線の世界ですが、日進月歩で技術革新がみられます。お互い、乗り遅れないように励み、空の上でお会いできるのを楽しみにしています。

支部長就任あいさつ