■ J A RL 十 勝 支 部 マ ラ ソ ン Q S O 規 約


1 実施日  6月1日(月)00:00(JST)〜10日(水)23:59(JST)

2 参加資格  アマチュア無線局

3 交信相手局 
  ○十勝管内局:全マチュア無線局
  ○管外局:十勝管内局

4 周波数   
  ○免許状に記載されている周波数の範囲内

5 参加部門  
十勝管内局、管外局ともに
  ○VHF・UHF・SHFバンド
     ○ HFバンド(WARCバンドも可)
       ※ 十勝管内局は期間中において最低1局以上の十勝管内局と交信する事
       ※ 各部門において電信及び、電話の区別はつけない
       ※ 同一局との交信はバンドモード・運用地が変わっても同一日において1交信のみ有効
        ※ 十勝管外局が十勝管内で運用した場合は十勝管内局とする
       ※ 期間中の運用地は問わないが申請は管内局、管外局のいずれか

6 運用方法 
  ○ 通常交信に限る
     ○ 特別な呼び出しは不要、十勝管内局はマラソンQSO参加の旨を表示したほうが、存在感を増と思われます。
     ○ 当日のQSO後「また明日もよろしく」程度は事前連絡にならない

7 得点 
  ○十勝管内局との交信:10点
  ○管外との交信:5点        
  ○管外同志の交信:期間中に十勝管内局との交信が含まれていた時のみ1点
    ※期間中に十勝管内局との交信が1局もなければ得点にならない

8 マルチプライヤー  
  ○交信日数:運用期間で1日のにうちに1局でも交信
  ○十勝管内の市町村数:期間中に十勝管内19市町村との交信
    ※例 10日間の交信で、期間中に十勝管内19市町村すべてと交信すればマルチ29

9 総得点   
  ○得点の合計×マルチ(交信日数+交信した十勝管内の市町村数)

10 採点方法
  ○マルチの計算時、サマリーシートのバンド欄に「交信日数」と記入、日数マルチの合計を出し、市町村のマルチとのマルチの合計を出して計算
    ※10日間のうち5日の運用の場合、管内マルチ合計と運用日数5マルチの合計

11 提出書類  
  ○書式はJARL制定A4形式(または同型式)
  ○複数バンドで交信した場合、その交信バンドごとに記入
  ○十勝管内との交信は、備考欄に交信相手の市町村名を記入
  ○移動運用した場合はレポート欄(sent送信欄)に運用地を記入
  ※注意 メールでの書類提出は受理いたしません。

12 提出締め切り 
   ○令和 2年6月30日消印有効

13  表彰   
   ○各部門上位3位まで表彰状を贈る
   ○上位3位までの順位発表はJARL十勝支部大会後、HPで発表

14  書類提出先  
   ○〒080-2470
      北海道帯広市西20条南5丁目8番3号
      JARL十勝支部支部長    後 藤 貢(JA8GSE)
               TEL  090-2691-6425
                      E-Mail  ja8gse(A)jarl.com  ※(A)を@に直しメールを送信してください。

※封筒には「JARL十勝支部マラソンQSOログ在中」と記入
※問い合わせはできる限りメールにてお願いいたします。