本文へスキップ

 

日本アマチュア無線連盟 滋賀支部のホームページへようこそ

滋賀コンテスト

日時 2017年7月17日(月・祝日:海の日) 10:00〜12:00, 13:00〜15:00
参加資格 日本国内のアマチュア局
周波数帯・使用周波数 7/14/21/28/50/144/430MHz (JARL主催コンテスト使用周波数帯に準ずる)
参加部門・種目・コードナンバー ※必ず該当のコードをサマリーに記入
シングルオペ マルチバンド 【電信】県内局:CM 県外局:OCM 【電信電話】県内局:FM 県外局:OFM
シングルオペ スプリントA
午前の部(任意の3バンド)
【電信】県内局:CMSA 【電信電話】県内局:FMSA
シングルオペ スプリントB
午後の部(任意の3バンド)
【電信】県内局:CMSB 【電信電話】県内局:FMSB
マルチオペ マルチバンド 【電信】県内局:CMM 県外局:OCMM 【電信電話】県内局:FMM 県外局:OFMM
シングルオペ QRP 【電信電話】県内局:QRP
シングルオペ7MHz 【電信】県内局:C7 県外局:OC7 【電信電話】県内局:F7 県外局:OF7
シングルオペ14MHz 【電信】県内局:C14 県外局:OC14 【電信電話】県内局:F14 県外局:OF14
シングルオペ21MHz 【電信】県内局:C21 県外局:OC21 【電信電話】県内局:F21 県外局:OF21
シングルオペ28MHz 【電信】県内局:C28 県外局:OC28 【電信電話】県内局:F28 県外局:OF28
シングルオペ50MHz 【電信】県内局:C50 県外局:OC50 【電信電話】県内局:F50 県外局:OF50
シングルオペ144MHz 【電信】県内局:C144 県外局:OC144 【電信電話】県内局:F144 県外局:OF144
シングルオペ430MHz 【電信】県内局:C430 県外局:OC430 【電信電話】県内局:F430 県外局:OF430
交信相手 日本国内のアマチュア局
呼出方法 電信 県内局=CQ SI TEST 県外局=CQ SHIGA TEST
電話 CQ 滋賀コンテスト(県内局は「滋賀県内局」もしくは「県内局」を送出すること)
コンテストナンバー交換 県内局 RS(T)+運用地のJCCまたはJCGナンバー
県外局 RS(T)+運用地の都府県支庁ナンバー
得点 県内局との完全な交信5点,県外局との完全な交信1点
マルチプライヤー 県内局 バンド毎の異なる滋賀県内の市郡数+バンド毎の異なる都府県支庁数(滋賀県を除く)
県外局  @    1マルチ: バンド毎の異なる滋賀県内の市郡数 + バンド毎の異なる都府県支庁数(滋賀県を除く)
A    2マルチ: 滋賀県内局と交信したバンド数
総得点 県内局 バンド毎の得点の和×(バンド毎の異なる滋賀県内の市郡数+バンド毎の異なる都府県支庁数)
県外局 バンド毎の得点の和×(バンド毎の異なる滋賀県内の市郡数+バンド毎の異なる都府県支庁数)× 滋賀県内局と交信したバンド数 
書類提出 書類は,いずれか1種目のみの提出とする。提出後の変更は認めない
提出書類は右の通りとする   @   サマリーシート:JARL制定またはそれに準ずるものに必要事項を記載する。移動局は運用場所を明記すること
A   ログシート:JARL制定またはそれに準ずるもの
B   Eメールでの書類提出の場合,原則JARL形式に準ずるもの
提出方法 郵送もしくはEメール
締切 7月31日(月)消印有効 (Eメールでの提出は,送信時のタイムスタンプが2016年7月31日23:59JSTまでのもの)
参加部門毎に,その書類提出局数に応じて賞状を贈る
入賞局に賞状を贈る
上記のうち,滋賀県内局の優勝局に副賞を贈る
禁止事項 レピータ・クロスバンド・クロスモードによる交信
シングルオペの2波以上の同時発射
複数部門への書類提出
コンテスト中の運用場所の変更(マルチが変更にならない範囲での移動は有効とするが、固定→移動、移動→固定はマルチに変更がなくとも認めない)
マルチオペの同一バンド内における2波以上の電波の同時発射
マルチオペの複数地点からの運用
上記以外はJARLコンテストに準ずる
注意事項 シングルオペスプリントA、シングルオペスプリントBは、任意の3バンドを選択することとする。 但し、2バンド以上において、県内局、県外局ともに1局以上交信していなければ、エントリーすることができない。但し、運用バンド数の制限は行わないため、上記条件を満たすバンドを2バンド以上選択し、書類提出を行うこと。
シングルオペスプリントAは、午前10時〜12時の2時間、シングルオペスプリントBは、午後1時〜3時の2時間で用を行うこと。
QRP部門は,県内局電信電話部門のみとし、空中線電力5W以下とする。運用バンド数は問わないが、書類提出時に任意の3バンドを選択すること。
同一バンドで100局以上を交信した場合は,チェックシートを添付すること
滋賀県内局の移動局は,必ず移動地を市町名まで明記すること(明記されていない場合は,県内局と認めない)
同点による順位付けについては,最終交信時刻が早い方,終了時刻も同じ場合は延べ運用時間が短い方が上位とする。
郵送での提出者は、封筒の差出人に、エントリーした「コールサイン」を記載すること。これは、ログ提出状況をWeb上で行うため。コールサインの記載がない場合は、Webのログ提出状況にアップされないこともあるので注意すること。
コンテスト開催日当日からログ提出締切日3日間程度 (郵送での到着最終日)までの毎日23時頃までに、JARL滋賀県支部のHPで、提出者のコールサインのみアップを行う。締切日間際の提出の場合は、サマリー&ログの到着確認が、締切日後になる可能性が高くなるので、出来るだけ早く提出すること
記念局、JARL特別局等との交信は有効とするが、記念局やJARL特別局自身の提出書類はチェックログ扱いとする。今回20周年記念局(8J3SC)も同じ扱いとする。
上記以外は,JARLコンテストに準ずる 。
失格事項 提出書類,記載内容に不備があった場合
締切日以降の到着
同一バンドにおける重複交信がログシートに記載されている交信の2%を超え,かつ,その重複交信を得点としている場合
審査の結果,提出書類に虚偽の記載が認められる場合
本規約に定める事項に違反した場合
郵便料金不足
上記以外は,JARLコンテストに準ずる
提出先  郵送:〒524-0022 滋賀県守山市守山1-3-3辻正道(JN3DRB
※封筒に朱書きで「滋賀コンテストログ在中」、差出人にエントリーした「コールサイン」を記載のこと
Eメール:si-contest(アットマーク)jarl.com
subject は,滋賀コンテスト(自局のコールサイン) もしくは,SI Contest(自局のコールサイン)
問合せ先 Eメールでsi-contest(アットマーク)jarl.comまで,または SASEにて上記書類提出先まで(電話不可)